給与とやりがいで選ぶ仕事

看護師は勤務先によってもらえる給料に大きな開きがあります。特に注目しておきたいのが、働き始め頃の給料と生涯賃金であり、必ずしも相関関係はありません。看護師の場合には病院で働くと初期から給料が高いことが魅力となりますが、昇給があまりないことから生涯働き続けても年収があまり上がらないのが事実です。

一方で、看護師は企業で働くことも可能であり、MRやCRCなどの様々な職種があります。この場合には、初任給は一般的な企業と変わらないことからあまり高くはないものの、昇給の機会が多いことから最終的には昇進して高給取りになれる可能性もあるのが特徴です。同様にして生涯賃金が高いことが知られているのが美容業界であり、美容クリニックで働く看護師は最も年収が高くなれるとすら言われています。

給料の高さを期待すると魅力的なのが、企業に勤めたり美容クリニックで働いたりする方法ですが、仕事の内容に対するやりがいも重視することが必要です。どちらにおいてもノルマが課せられてしまうことが多いからであり、それを達成し続けることによってようやく年収が上がっていくことになります。そのため、やりがいを持って積極的に働いていける仕事内容であることを確認した上で、就職することが大切になるのです。生涯賃金が高いことだけを理由に企業や美容クリニックで働くことを選び、失敗することも少なくありません。大切なのは仕事としての魅力であり、働きたいと思うからこそ選ぶという気持ちが重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です